自分を取り戻す大切なひと時にマインドフルネス美容

抜けきれない疲れや

精神的なストレスや睡眠不足などが、

慢性的な肌の不調や老化を促進することは、

もはや誰もが自覚していることですよね。

 

わたしもコロナ禍、

愛する19歳のワンコの介護生活をしていて、

寝不足や心配、お別れに対しての予期不安などで

毎日胸が痛む日々を送っていました。

 

そして7月に亡くなってから約2か月ほど経った今、

目の下にたるみができていることに気づいてビックリしました(泣)

 

とにかく今はスキンケアをする過程で

心のケアも同時に行えるマインドフルネスを

取り入れるようにしています。

 

毎日当たり前のルーティーン になりすぎて、

無意識に流してしまいがちなスキンケアですが、

改めて今ここを感じながら丁寧に

スキンケアに向き合うのがマインドフルネス美容です。

 

香りやテクスチャー、

肌に手のひらが柔らかく接触するその感覚に、

ただただ意識を向けて何も考えない。

 

ゆっくり、じっくり、ただただ優しく感謝するように、

秒速5センチのスピードを意識してやってみよう。

手も温めたほうがベスト。

この時の「心地いい」と感覚が脳に届くことによって

"幸せホルモン" と呼ばれるオキシトシンの分泌がアップするし、

血流や代謝の促進にもつながります。

 

また短い時間でも今自分が何を考え、感じ、

どんな行動をしているかに意図的に注意を向けて

発生する事象のひとつひとつに向き合うことで

 

ストレスフルな状況下でも、

自分の感情や考えに圧倒されることなく、

自分を客観的に受け入れた上で

「どうしたらいいのか」を冷静に考えて対処できるようになります。

 

肌も心もすっきり上向きにさせてくれる

マインドフルネス美容おすすめです。

ボディケアの時も是非続けてみてください。