私が落ち込んでるときにすること

ちょっと今日はスピリチュアル的です。

 

人生って大きな波がありますよね

バイオリズムような日々の小さな波もあります

 

どちらにしても気持ちの波が

下がっているときは

何もしたくなくなったり

人に会うのも面倒になったり

外に出るのも面倒になったりすると思いますが

 

そんなときまず無理をしないで休む

調子悪くなっている自分に

罪悪感を持ったり焦ったりしない

というのが大事です。

 

で気が向いたら是非

下記のことやってみてください。

わたしはいつも無意識に

こんなことをやっています。

 

  • あら塩ひとつかみとお酒をお風呂に入れて入る
  • 押し入れとかクローゼットを断捨離する
  • 床を塩水で拭き掃除する
  • すきな場所に散歩に行く
  • 昔めっちゃ好きだった曲を聴く。歌う
  • 「ありがとう」という言霊を唱える

 

お風呂は別にお塩だけでもいいと思います。

これといって決まりごとはないです。

自分流です。

 

私は神社仏閣に妙に行きたくなるので

その直感にしたがって

一人でぶらっと散歩に出かけます。

 

鶴岡八幡宮、明治神宮、

代々木八幡宮、豪徳寺

寒川神社もいいですね。

単に無理して疲れているときもあるので

その時は本当に休んで欲しいのですが

 

人生の潮目が変わるときも同じように

大きく自分の気持ちが揺らいだり

落ち込んだりするような気がします

 

人ってジャンプする前はかならず

一旦身体をかがめてから

ジャンプするじゃないですか?

それと同じように

なんか自分のステージが変化することを

無意識に察知すると

変化が怖くなってびびって気持が下がったり

無意識に不安になったりするということを

経験上思うところがあります

だからこんなときは

次の準備の時が来たんだなぁと思って

心と身体を整えます。

 

自分の直感を信じで。