シミにもニキビにもハーブを使ったナチュラルピーリング

赤ニキビを繰り返す方や

ニキビ跡の赤みがなかなか消えない方

色素沈着や凹みが気になる方には

エンビロンフェイシャルではなく

ハーブのピーリングを

おすすする場合があります。

 

ハーブのピーリングの方が肌の再生が早いので

ターンオーバーが断然速く

二キビが治るスピードもそうだし

赤や茶色の色素沈着を肌の外に排出させるスピードも速く

ゴールが目に見えてぐっと近づきます。

 

ハーブのピーリングは

肌の再生をサポートする成分や美白効果のあるハーブと

海藻や珊瑚に含まれるか棘状成分を肌に浸透させて

肌の生まれ変わりを活性化するトリートメントで

 

そもそもは50年ほど前にドイツの皮膚科医が

やけどの跡や傷跡を治すために開発した

ハーバルピーリング??というのが由来のようです。

 

こちらのハーブピーリングは

デリケートなアジア人の肌に合わせて

改良されたものになります。

 

一般的にピーリングというと

クリニックなどでグリコール酸やサリチル酸などの薬品を使って

角質層を剥離して健康な皮膚の再生を促すという方法を

思い浮かべると思いますが…

 

このハーブを使ったピーリングは

健康な肌細胞が新生してきて古い角質を押し上げて剥がす

という自然治癒力を利用したピーリングなので

より安全にしかもとっても早くお肌を入れ替えるというのが

特長になります。

 

これは私がハーブのピーリングを

やった時の剥離の様子です。

 

一回目はあまり剥離しませんでしたが

2回、3回と繰りかえす度に

肌の入れ替えがスムーズになって

結構剥離しました。

そして10回目くらいできれいになった時には

あまり剥離しなくなったように記憶しています。

 

50代後半のお客さまは

長年お悩みだったシミのお悩みを

ハーブのピーリングで解決しました。

12回くらいでこのような結果がでました。

今現在はエンビロンのホームケアとフェイシャルで

さらに美しさと若さをキープしています。

 

ご相談はお気軽に。