はじめましてエンビロン・スキンケアショップ・レンカの高村です。

わたしは20代から、設計会社や建材メーカで、マンションや学校、病院などの設計に携わる仕事に従事してきましたが、40歳を目前にして「もっとキレイになりたいし、もっと自分らしさを生かした仕事や生活がしたい」と真剣に悩み紆余曲折、離婚を機に一念発起、皮膚科クリニックなどの勤務を経て、今のエステサロンを生業としたライフワークにたどり着きました。今年で開業して14年になります。

10代、20代の頃からお肌のトラブルでとっても悩んできましたし、40代に入ってからの老化の加速を目の当たりにして、鏡に映る自分の顔見でため息をつきながら、何としてもトラブル肌を改善したいキレイになりたいと切望しスキンケアに関して自分なりに探求を続けて来ましので、今このお仕事で独立できたのは偶然ではなく必然だと思っています。

現在49歳 お肌の悩みだけでなく、仕事、結婚、離婚、起業、病気、更年期、恋愛と、女性の人生に起こりうるさまざまなライフイベントも経験してきましたので、その経験が癒しや美を求めてサロンを訪れる女性にとってプラスの影響を与えられるような存在になれるといいなと思いながら日々自己研磨しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

【お肌と自分との関係】
むかしはニキビやニキビ跡、毛穴の悩み、アトピー性皮膚炎、日光皮膚炎、とくに長年口囲皮膚炎(脂漏性皮膚炎や酒さ様皮膚炎)で悩み、ステロイド剤常用で色素沈着で皮膚が黒ずみ、完全にドクターショッピング&コスメジプシーでした。

肌に自信がないので、どこか自分自身にも自信が持てなくて、消極的でネガティブ思考に陥りやすかったです。気持ちが沈んでいるで肌のコンディションもよくないという悪循環に陥っていました。

お肌の仕事をするようになってから、同時に心理学やセラピーを学んだり、市販ではなかなか手に入らないような医学的根拠のあるプロ用メディカルコスメでお手入れをするようになってからは、お肌のキレイが一気に加速するのと同時に、心理的にも大きな変化が…。

女性は肌のコンディションが安定すると心も安定し、心が安定すると肌も輝きだす。肌が輝くと心まで輝いて自分を愛せるようになる。自分を愛するようになると人生が変わる。スキンケアを通して自分に向き合うということは、自分癒しにつながると実感。そんなこともお客さまと共有できたらなっと思いスキンケアセラピストを続けています。

【ハマったこと】
東洋医学、NLP心理学、交流分析、身体心理学、スピリチュアル、ヒーリングワーク、海外ドラマ(Netflix)

【つくづく思うこと】
思いきって離婚して、仕事も180度方向転換して46歳で独立開業しました。なので人生は何歳からでもやり直しができるものだと信じています。不安で先行き不透明な状況が続くと、人って安全な環境に引きこもりやすくなって、やりがいある挑戦すら遠ざけてしまうけど、常日頃から何か自分にはもっと違う世界があるんじゃないかな?とモヤモヤしたり、今の仕事で能力を十分に発揮できていないと感じたりしてような事があるなら、思い切って自分が進む方向を見極めるのもありだと思う。はじめは先が見えなくて不安しかないかもしてないけど、すこしだけ勇気を出して一つ扉を開けて前に一歩進むと、そのドアが閉まるころには、また次の扉がか開くので、自分を信頼して前に進めばいいだけ。

【好きなこと】
犬との生活、スキンケアセラピストを生業とした自分らしい今の生活、DIY、洋裁、手芸、小物作り、ないものは自分で作ってしまえという精神です。

【意外な一面】
中型自動二輪免許保有。昔20代の頃、250CCオートバイで一東北~北海道のひとり旅しました。

【ミニマリスト】
物質欲はあまりなくて、自分の経験や体験に価値があると考える方なので、そちらにお金をかけことがメインになっています。そのせいかなんとなく自然に必要最小限のものしか持たないミニマルな生活になっています。