ときめきはキレイホルモン

NHKの「ふれなばおちん」

というドラマを見て

久々にときめいてしまいました(笑)

 

長谷川京子演じる

子育てや家事に追われて

全くおしゃれもしなくなってしまった

アラフォー主婦が

10歳以上年下の

旦那の会社の派遣社員に

恋をする

プラトニックな恋愛ドラマです。

 

女性は恋をすると

キレイになるといいますが

このドラマの主人公も

母、妻から

一人の女性として

どんどんキレイになって

いきました。

 

長谷川京子は初めから可愛かったけどね。

ここは原作の漫画の方がわかりやすいかも

221808

 

安心してください!

何もリアルに不倫をしなくても(笑)

ドラマを見てときめくだけでも

キレイになりますから(笑)

 

心がときめくことで

精神的に満たされると

脳の真ん中にある海馬が刺激されて

ドーパミンという脳内神経物質や

テストステロンやエストロゲンなどの

性ホルモンの分泌が活性化するので

 

ときめきは

女性を心身とも輝かせて

若返らせてくれます。

 

ドーパミン・・・気分を高揚させる脳内神経物質
テストステロン・・・男性ホルモンの一種ですが女性にも微量にあり。
エストロゲン・・・女性ホルモンのひとつで女性らしさの源

 

性ホルモンは

肌や粘膜に影響するものなので、

ときめいたり、恋をすると

肌にうるおいとハリがでてきます。

 

恋をするときれいになるというのは、

好きになった相手を

自分に惹きつけるための

本能的、動物的な反応?

 

主人公が恋してしまった

佐伯龍役の成田遼が

とってもかわいかったです。

default_60b717de19b8a4c2d680a8193960d030

今後の活躍に注目したいと思います