自分を満たして幸せにするセラピー

わたしたちは鏡を見たときお肌の調子がいいと

無意識に自分に肯定的な声掛けをしています。

これをアファメーションといいます。

※アファメーションの意味は自分自身に対する「肯定的な宣言」です。
自分に「私は幸せです」、「私はお金持ちです」と肯定的な宣言をする事で、【それを言葉の強制力、引き寄せの法則によって潜在意識に働きかけその宣言を現実化していく】というものがアファメーションです。

 

自分の発した肯定的な声掛けを

鏡を通して受けとると

心が満たされ

心の傷が癒され

お肌はますます輝きを

放つようになります。

 

仕事も家事も前向きにすることができたり

素敵な笑顔でまわりを幸せにしたり

ポジティブな現実を

創り出すこともできるんです。

 

このアファメーションというものは

他の誰かを一生懸命振り向かせようとしたり

誰かをコントロールしようとしたり

誰かに愛されようと尽くよりも

自分を幸せに導くための一番の近道です。

 

 

ところが今の自分が嫌いで

自分を直視できなくて

鏡を見るたびに

否定的な言葉ばかりかけているとしたら

 

どんどん自己肯定感は低くなるし

モチベーションは低くなるし

本来は美しいのにはずなのに

いつの間にか

輝きのない女性になってしまいます。

 

そしてネガティブな現実ばかり

引き寄せるようになってしまいます。

 

わたしはそんな女性をたくさん見てきました。

 

肌から幸せを引き寄せる簡単スキンケアセラピー

自分が好きではないとか

肌のトラブルや老化で

鏡を見るのも嫌とかで

鏡の中の自分に

ポジティブな言葉を

かけることなんてできない

というなら‥

無理にポジティブな言葉を

かける必要はありません。

 

まず鏡に映った自分の目を見て

「嫌いとかダメとか言ってごめんね」

「私が私のことを嫌いとか

見下したりして本当にごめんね」

「いつも私のこと後回しにして

今まで無視していてごめんね。」

と謝ってみください。

 

いまはじっくり自分に向き合うことが

必要なことをどこか分かっているのに

そのことを無視しているとしたら

それはいじめと同じ…自分へのいじめ。

 

それも、いじめの中では一番卑劣な

「無視といういじめ」

心はどんどん傷ついていきます。

 

絶対に自分をいじめないで

ご自分に向き合いましょう。

 

たくさん傷ついている自分、疲れている自分に気づいてあげよう

人は誰しも長く生きてくる間に

たくさん心が傷ついています。

そんな自分を無視して

見ないふりをして

他人を優先して生きています。

 

それがいつしかたまりにたまって

幸せを感じなくなってしまいます。

 

そしていつの間にか

「どうせ生きるなんてこんなもんだよね」

「人生なんてこんなものなんだよね」

「結婚ってしょせんこんなものなんだよね」

って心のつぶやいて

どんどん自分に暗示をかけていくんです。

 

思考は現実化するって知りませんか?

怖い怖い。

 

本当はあなたの心は

凄く乾いていますよね

愛が枯渇している状態です。

 

わたしが初めて鏡に向かって

「ごめんね。今まですごく頑張ってきたのに

褒めてあげなくて本当にごめんね。

愛しているよ。」

「今まで生きてこれたのは

あなたのおかげだよ。」

 

っと鏡に映った自分に言ったときは

何十年分?って思うほどの

涙と熱い思いがこみ上げてきて

とっても幸せな気持ちで

いっぱいになりました。

 

まず自分の心を満たしてみてください。

自分に愛を与えてみてください。

 

自分を満たすことができるのは

自分だけです。

 

自分に愛されている自分を実感すると

他人に愛されていることも

実感できるようになるし

他人を愛する余裕も出てきます。

 

不安や不満が解放されて

幸せ感に満たされるようになってきます。

 

朝晩のスキンケアの度に

ご自分に向き合って

スキンケアアファメーションを唱えることで

いつしか鏡に映る美しく輝いている

自分にびっくりするはずです。

 

本当の自分の人生はそこから始まります。

わたしがそうでしたから…

 

鏡の前で自分史上最高の笑顔を♪

自分を好きになるスキンケアセラピー

ミラーセラピーでした。

 

 

 

 

 

 

 

私にとってのエステは

ただ単に理想の肌や体形を

手にいれるためのものではなく

セラピーだと思っています。

 

もし今の自分が嫌いで

変わりたいと思っているなら

クリニックで整形すればよいと思う。

 

それよりも大事なのは

今まで他人を優先しすぎて

自分自身のお世話を後回しにして

お肌がボロボロになるまで

自分を犠牲にしてきたあなた

 

エステやスキンケアを

もう一度自分と仲直りするきっかけにしてもらいたい

自分を大切にする練習をしてほしい

自分を自分で満たすことで起こる変化を感じてほしい

 

静かに自分に向き合うとこで

今まで聞こえなかった本当の自分の心の声や希望を

聞いてあげる時間にしてほしいと思うのです。

 

そうやって真の自分とつながることで

お肌はきれいになるだけなく

内側から光を放つ魅力的な自分になるのだと思います。

 

自分を大切にできない人は他人も大切にできないし

自分が満たさせているからこそ

周りの

 

心は置いてけぼりでいい

ショートカットできれいになりたい

という方は美容クリニックで