エンビロンを使ってみたい…とお考えの方へQ&A

エンビロンのスキンケア製品を試してみたいという方へ

よくあるご質問をQ&Aにまとめてみました。さらにご質問があれば是非ラインでご連絡下さい。

エンビロンの製品はどこで買えますか? カウンセリングは無料ですか?

当サロンで無料カウンセリングを受けていただきますと、肌に合った製品をご購入することが可能になります。

カウンセリングの内容は、お肌に合った製品のご案内、ご使用方法、注意事項ら禁忌事項などになります。

LINEでご予約で無料カウンセリングのご予約をおとり下さい。

 

友だち追加

 

はじめて使うのですがどれから使えばいいですか?

初めての方のはこちらのモイスシャー1セットがおすすめです。約20日ほどお試しいただけます。

左から

クレンジングジェル;メイク落とし・洗顔もこれ一本でできます。泡立ててご使用ください。メイクをしているときは、2度洗いしてください。洗い上がりがすっきりしない、汚れが落ちた感覚がしないと感じる方が多いですが、必要な汚れは落ちていますのでご安心ください。洗いすぎの方がむしろ肌トラブルの原因です。

トーナー;後で使うジェルとクリームの浸透をUPするためのブースターです。乳酸によって角質を緩めて、ジェルとクリームの浸透をよくしてくれます。乳酸は健康な肌の方でもピリッとしますが、徐々に肌が健康になってくると徐々にピリッと感はなくなります。

ジェル;一般の化粧品でいうところの、化粧水に当たります。水分とビタミンAを与えます。真珠2個分を肌にすりこんでください。

クリーム;一般の化粧品で言うところの、乳液、美容液、クリームに当たります。たっぷりとビタミンAを肌に届けながら、保湿します。

A-ブーストがいいとネットでみましたが、使用しても大丈夫ですか?

A-ブーストは、1番から徐々にビタミンAの濃度をステップして4番までいった方でさらに高濃度のビタミンAが必要だと感じた方のための上級者向けのアイテムです。

初めから挑戦するのはちょっと無謀(笑)一挙にたくさんのビタミンAが肌に入ると肌はびっくりして、反応(乾燥、かゆみ、カワムケ、ひりひり感、湿疹)を起こしてしまいます。

激しくレチノイド反応を起こさないように、低い濃度から徐々に慣らしていきます。

ステップアップのタイミングや安全なステップアップの方法は、カウンセリング時にお伝えしています。

 

A反応、レチノイド反応とは何ですか?

ビタミンA誘導体の配合されている化粧品を使用すると・乾燥感・皮むけ・肌がカサカサする・赤みやかゆみ・ヒリヒリするなどの症状一時的にでることがあります。これは「レチノイド反応」(通称「A反応」)といいます。しかし症状には個人差があり素人には化粧品カブレとの違いの判断が難しいため、反応らしきものが出たら写真をラインで送ってください。

これはお肌にビタミンAが不足している状態(新陳代謝の遅い状態)のところに、一度に多くのビタミンAを補給した場合に

急に新陳代謝が促進されることで起こる反応です。早い方で2~3日、一般的には1~2週間で消失します。(個人差があり長引く方もいらっしゃいます)

「レチノイド反応」は、毒性反応でもアレルギー反応でもありませんので、皮膚がビタミンAに慣れるに従い、自然におさまることがほとんどですが、レチノールに過敏に反応しすぎる方やレチノイド反応がストレスになるという場合は、濃度の低いものから順番にステップUPして極力反応を起こさないようにコントロールしていく方法がおすすめです。

レチノイド反応を乗り越えてキレイになるプロセスは、➜こちらから

 

使用してから数日たちますが、ピリピリは改善したけどすこし乾燥しているのか皮がムケます。合わないのでしょうか?

使いはじめ当初の乾燥も皮向けも、A反応です。肌に浸透して細胞に届いたビタミンAの効果により、急に新陳代謝(ターンオーバー)が促進されることで、古い細胞と新しい細胞が早いスピードでいれ変わっている最中です。

これを乗り越えると、健康でツルピカとしたキメのそろった皮膚が表面に現れます。

 

A反応中の乾燥対策や皮向けには、何か美容液などつけた方がいいですか?

A反応で乾燥や皮ムケはよくあります。この間はジェルとクリームをたっぷり塗ったり、重ねづけして乗り越えてください。ほとんどが2~3日から1週間程度でおさまりますのご安心ください。

A反応が治まっているのに乾燥が治まらない場合は加齢による皮脂やNMFの減少が原因として考えられられますので、その都度ご相談ください。

例えば、ヒアルロン酸、スクワラン、ペプチドなどの保湿成分たっぷりの、アヴァンスモイスチャーライザーなどがおすすめです。乾燥が目元・口元の乾燥なのか? ちりめんジワなのか? 表情ジワなのか? 顔全体の乾燥感なのか?などに応じてピッタりの商品をご紹介させていただきます。

ビタミンAでケアしている時、紫外線にあたってはいけない?日中はビタミンAを塗らないほうがいいの?

ビタミンAのケアをしているとき紫外線にあたると良くない、ビタミンAは紫外線に弱い、ビタミンAは夜使用した方がいいと思われている方がいらっしゃいますが、この情報は少し間違いがあります。

ビタミンAには貯蓄型とそうではない形態のものがあり、エンビロンスキンケアには肌に貯蓄されるタイプが使用されておりますので、肌の細胞に止まって日焼けを防いだり、紫外線による肌ダメージを防いだり、ダメージを修復する働きがあります。

紫外線や活性酸素から肌を守るために戦ったビタミンAはどんどん消費されてしまいますので、日中紫外線や活性酸素と戦ってたくさん消費されてしまったビタミンAはまたすぐ補って細胞に貯蓄しておく必要があります。

なので夜はダメージ修復のために、昼は紫外線ダメージから肌を守るために、朝晩しっかりスキンケアで補って、細胞を満たすことで守りと攻めの両方のアプローチができるのでエンビロンでのスキンケアで完璧なアンチエイジングが可能になります。