この習慣で確実に老化する!

生活習慣で増えてしまう

老化ホルモン「コルチゾール」

これは「別名ストレスホルモン」

ストレスを感じると分泌されるというお話し

前回のブログでしました。

 

現代社会でストレスを溜めないなんて

到底無理なこと!

ならば若返りホルモンを

増やす対策をしなくては!

という事で…

 

今日は5大若返りホルモンの内

成長ホルモンモンについてご紹介します。

 

成長ホルモンって聞くと

成長期の子供のためのものという

イメージがあると思いますが

違います。

 

アンチエイジングやダイエットにも

すごく関係の深いホルモンです。

 

例えば…

筋肉を作って太りにくい体を作るとか

体脂肪を分解してくれる作用もあります

骨量を増やしてくれるので

骨粗しょう症の予防にも関わっているし

糖を分解してくれたり

お肌のターンオーバーを促してくれるし

バストアップにも成長ホルモンは

関係しています

 

私たちマチュアな世代は

どんどん分泌が減少していってますし

生活習慣で減少してしまう

この若返りホルモン…

 

何としても悪しき生活習慣を改めて

成長ホルモンを増やさなくてはいけません。

 

実は成長ホルモンは入眠後30分で

分泌量が最大になります!

 

そしてその時血糖値が低い状態でなければ

充分な成長ホルモンが分泌されません!

 

だから食事をしてすぐ寝るというのは

これエイジングにとって最悪の生活習慣です。

 

はぁ~私やってます…。

 

睡眠障害。

これも成長ホルモンの敵です。

 

眠っている時間は長くなくていいので

3時間、最初の3時間は

深い眠りを確保するのが大事です。

 

短くても質の良い睡眠で

成長ホルモンをたくさん出しましょう♡