心のエステ

ストレスはマイナスの感情の抑圧で

生じるといわれています。

 

その抑圧した感情は

心の一番奥にしまわれてしまって

どんどん沈殿していくのだそうです。

 

そしてその沈殿した感情は最終的に、

体に現れるという法則がありますてん

 

感情ってだれでも、

日常普通に感じていると思うのですが

 

頭に来てムカついたり

嫉妬などのマイナスの感情は

なんとなく罪悪感があるので

言葉に出したり表情に出したりせずに

心の奥に閉じ込めてしまったりしますよね。

 

そういうのを感情の抑圧と言います。

 

感情の抑圧を続けていると

心の奥の奥(無意識)に沈殿した感情は

必ず身体を使ってメッセージを発してきます。

 

 

あたしは子供のころ

泣いたり、怒ったりすることは

良くない事だと教わって育ったので

大人になってからも、泣けませんでしたし

怒りや嫉妬などのネガティブな感情が

湧いてくると

自分を責めたりしていました。

 

それって結構苦しいものです。

 

そのせいか?体の反応として

ひどい肌トラブルや腰痛に悩まされました。

 

女性は男性より体の感覚が優れているので

体からのメッセージには

比較的気がつきやすいといわれています

だからどうかみなさんは体の反応に

気づいてあげてください。

無視しないで下さい。

 

体からのメッセージは、

体の奥に溜まった心の痛みの

メッセージなのです。

 

ちなみに怒りは

不安や寂しさ虚しさ、悲しさ、痛みなどの

二次感情と言われています。

 

一次感情を抑圧して

心のコップがいっぱいになっているときに

精神的に余裕がなくなって発生します。

 

自分がネガティブな感情を抑圧している人は

他人がネガティブな感情を自由に表現したり

ネガティブな発言をしたりすると

モヤモヤしたりムカムカしたりします。

 

そもそも感情には良いも悪いもありません

ジャッジしないでただ感じてあげて下さい

 

悲しいんだなあーわたし

不安なんだねーそう感じているんだね

って感じでね。

頭に来た時も

わたし怒ってるんだなぁって

気づいてあげよう。

 

頭に来たって💢って思うくらい

自分に許してあげようよ。

 

そうでなきゃ他人を許したり

愛することできないよね。