たるみに抗う

たるみ・シワの原因は

紫外線や加齢によって

真皮のコラーゲンが減少したり

劣化したりすることと

表情筋が衰えて脂肪を支えきれなくなること。

 

真皮の修復にはペプチド

 

真皮のケアに必要なことは

コラーゲンやエラスチンを生成する

線維芽細胞を活性化してコラーゲンを

自力で産生する力をつけること以外にありません。

 

化粧品で外側から牛とか豚のコラーゲンを塗っても無駄です。

塗ってもコラーゲンは真皮層には届かないし

皮膚のコラーゲンは自分の皮膚の繊維芽細胞が生産するものだからです。

 

 

繊維芽細胞増殖因子で自己再生する

老化した皮膚の細胞を活性化して

細胞の生産をふやすには

細胞成長因子といわれるたんぱく質の一種がいいです。

本来はもともと体にあるものですが

加齢によって失ってしまいます。

 

失ってしまった繊維芽細胞増殖因子

を補ってあげると

繊維芽細胞の分裂が目覚めて

またコラーゲンをさ生産してくれるようになります。

 

またパルミトイルペンタペプチド-4、

ヘキサペプチド-3、アセチルテトラペプチド-9、

トリペプチド-10シトルリンなどのペプチドも

コラーゲンの質を高めるのに重要な存在です。

 

70代、80代でもこんなにたるみが解消します

細胞成長因子と各種ペプチドで

こんなにたるみが解消して

お顔全体が引き締まりました♡