アトピー肌。ビタミンAケアで肌質を改善。

もともと季節の変わり目や体調の変化で

肌の状態が揺らぎやすかったけど

ここ数年ますます肌が敏感になって来ていて

また子供の頃のアトピー体質が

復活したような感じの肌荒れやかゆみなどに悩んでいる

という方がビタミンAケアに挑戦しました。

その経過をご報告いたします。

 

2018年2月14日

かゆみがあって寝ている間に掻いてしまうので

ところどころひっかき傷やカサブタがあります。

何度もぶり返すので

色素沈着で少し肌がどす黒い印象です。

本日からビタミンA(レチノール)をイオン導入で

朝晩ホームケアでもビタミンA(レチノール)を

たくさん補っていただきます。

 

2018年2月26日

でました!※レチノイド反応。

一時的に赤みや皮向けかゆみが悪化。

ほてりとムクミがあります。

とにかく頑張って乗り越えるしかない時です。

 

エンビロン ビタミンA(レチノール)を信じて

頑張ってくれています。

※レチノイド反応

2018年3月23日

レチノイド反応を乗り越えてこんなに美しい肌に変化。

よくぞ途中でやめずに続けてくれました!

ビタミンA(レチノール)は肌バリアを強化して

若々しい健康な肌に導くってことを

お客さま自らが証明してくれました。

 

そばかすも薄くなり始めています。

アトピーがぶり返さないように

この機会にしっかりと肌力の底上げをしていきます。

 

また経過を報告いたしますね。

 

★ここまでのお手入れ内容は

一週間ごとに2カ月間

イオン導入でビタミンAを

優しく補いました。

 

お得な回数券をご利用いただきました。

(回数券の割引率は直接お問い合わせください)

そして回数券をご利用いただくと

ホームケア製品が10%OFFになります。

 

ホームケアはスタート時は

デリケートシリーズ

現在はC-クエンスシリーズの

1番をご使用になっています。

C-クエンスの使用感が

とっても好きなんだそうです♪

 

レチノイド反応とは…

「レチノイド反応」は通称「A反応」といいます。

 

これは、ビタミンAが不足している肌

(新陳代謝の遅い眠っていた肌)に

急に多くのビタミンAを補給した時

肌の新陳代謝が促進されることで

まれに起こる反応のことです。

 

これは一時的に、乾燥感や皮剥け、

赤み、かゆみなどが生じます。

 

「レチノイド反応」は、

毒性反応でもアレルギー反応でもありませんので

皮膚がビタミンAに慣れるに従い

自然におさまることがほとんどです。

 

「レチノイド反応が出るような

ビタミンAが不足している肌にこそ

ビタミンAを補うべきです。

 

レチノイド反応が出ると

最初はびっくりするかも知れませんが、

落ちついた後にはとても肌の調子が良くなるのを

実感していただけると思います ( 川添剛 先生 )。」