自分の心と性と生に向きあう

更年期って言葉…

確かにイヤな響き…

他の呼び方に変えて欲しい

メノポーズ…

こちらの方がやさしくて好き

この時期私たちの体には

大きな変化が起こっています

 

自分の体の変化を自覚している人も

自覚していない人も

確実に女性ホルモンは減っていきます

 

どんなに気づかないふりをしても

避けては通れない…

 

なのにどうして更年期のこと

私は関係ないって顔するのかな?

 

 

確かに認めたくないってことあるかもしれない

でも30代後半から急激に減り始める

女性ホルモン…

 

肩こり、疲れやすい

朝が辛い、倦怠感…

そんな自律神経の乱れから起こる更年期の症状

 

多少はあるけど

深く考えないようにしてる…とか

考えてもどうしようもないでしょ?って

 

女性なのに…

自分の体のことなのに

どうして向き合わないの?

どうして自分の体の声を聞こうとしないの?

と私はとっても疑問で仕方ない。

 

女性ホルモンは女性の心と体の健康に

想像以上に大きな影響をあたえているよ

 

最近の研究では

女性ホルモンと女性のアルツハイマー病の

関係も明らかになっています

女性の寿命は86.61歳だそうです

この先もまだ続く長い時間を

いかに女性らしく美しく

キラキラ輝いた人生を送れるかは

この変化の時期にどれだけ対策するかが

本当に大切だと知りました

だから一生通して健康に深く関わるメノポーズに

わたし真面目に向き合う事にしました!

 

45歳からのビューティフルエイジングを

提唱してるプライベートサロンレンカは

 

HRT(女性ホルモン補充療法)を考える会と

NPO法人更年期と加齢のヘルスケアに加入しました。