老化が加速する原因 ~7.1歳も老ける~

何歳ですか?と聞かれたら

あなたはどうこたえますか?

 

日本の女性が

自分の年齢をどう受け止めているかという

50代の女性の「年齢意識」の調査をした結果

 

50代の日本の女性の73.5%

自分の年齢を「もう50代…」

ネガティブにとらえているそうです。

 

そして「まだ50代!」

とらえているポジティブな女性

たったの26.5%だったそうです。

 

そして年齢を「もう50代…」

とらえている女性と

「まだ50代!!」ととらえている女性とでは

なんと肌年齢に7.1歳もの差があったそうです!

 

「まだ50代!!」の人たちは

「将来が楽しみ♪」など未来志向が強く

前向きさが肌年齢を若くすることが

判明しました。

ネガティブな思考は老化を加速します。

それは悲観的な気持ちが自分を攻撃し

細胞や見た目の老化につながるということです。

 

逆に「まだ50代!」「まだ時間がある」

「まだ大丈夫!」「自分はできるはず」と

奮起してがんばる勇気とエネルギーが

実際にいい結果と若さを生み出すらしいです。

 

「大丈夫、ちゃんと気持ちを込めて

お手入れすればキレイになれる♪」

という前向きに肌に向き合う気持ちが

とっ ても大切で、

その気持ちが若さと美しさを

サポートする力になってくれるのですね。

 

前向きにお肌のお手入れ頑張りましょう!

 

わたしもまだ52歳!

いろんなことに挑戦して輝きます!