おばさんとおじさんの別れ道

先日、お客さまと

どこからどう見ても

おじさんにしか見えない

性別の判別が出来ない

おばちゃんがタマにいるよね~

という話をいう話になり

 

それもまた

その方の「生き方」

自然に年取っていくことを

受け入れたのだから…

という結論に達しました。

 

でも、あとあとまで引きずって

なんだか心がモヤモヤ

 

えっ?ちょっと待って!

年取ると女は自然に男になるの?

 

シワが増えて来たから

口紅をつけるのをやめるの?

 

白髪だらけになったから

おしゃれに気を使うのをやめるの?

 

生理が終わったら

男になるの?

それが自然に歳を重ねるという事なの?

まじで~???

油断すると「かかと」が

鏡餅のようにひび割れる

 

髪の毛だって髪質が変わって

気合い入れてブローしないと

不潔っぽい印象に…

 

若い時よりずっとずっと

キレイでいるのは手間がかかる

時間もかかるし(笑)

 

でも綺麗でいたい

誰のためでなく自分のために

 

女に生まれてきた自分を

いたわってねぎらって

大切にしようという気持ち

 

そうなんだ!

見た目の若さとか

持って生まれた顔立ちの

キレイさじゃないの

 

女性に自分生まれて来た自分を

大切にする気持ち

それが一番女をキレイにするのだ。

 

これが私の結論。

 

52歳 更年期

おじさんになるかの運命の別れ道

わたしは死ぬまで女でいることを

絶対やめないからね。

 

それにして

昨日の萬田久子きれいだった…

ほうれい線とか問題じゃないの

チャーミングで生き生きとした表情

素敵♡