identity – 基本理念 –
肌を通して女性の一生に寄り添う癒し人

お肌からのアプローチが、自分らしさや自分らしい生き方を見つめ直すキッカケとなること、今よりもっと自分を好きになること、自信をもって自分らしく生きることに繋がればいいなっと考えています。女性にとっての大切な時間やきっかけを提供したいと思っております。

concept -サロンコンセプト-

皮膚医学的根拠のあるトリートメントを行うこと

レンカは「何となく」ではなく「ハッキリ」と効果を実感していただけるように、医師のサポートのもとに最新の皮膚科学による裏付けと安全性が証明された化粧品と技術のみを行っています。

 

施術と医療行為の連携(役割分担)

サロントリートメントと、診断・治療という医療行為の連携(役割分担)を行うことで、お客さまのお悩みに真摯に向き合う。情報提供を含めサポートクリニックへのご紹介によりサロンと医療機関を結び、お客さまの診断・治療が円滑に行われるように努める。

 

サポートクリニック 医師紹介

院長 黄 宗聖(そうせい)

黄 聖琥 (こう せいこ)

➧ 医師経歴詳細

ドクター監修のスキンプログラムのご紹介

形成外科医ドクターフェルナンデスが医療の現場から研究成果を形にしました。肌に負担をかけずに「レチノール(ビタミンA)」をお肌に届けるスキンケアプログラムです。

➧  エンビロンのスキンケアシステムの詳細はこちらから

 



美容クリニック完全監修の先進エイジングケアです。中目黒ウォブクリニック院長が臨床医時代に使用していた「グロースファクター(細胞増殖因子)」の肌再生力の驚くべき効果に着目し開発したトリートメントシステムです。

➧  ウォブの細胞活性トリートメントシステムの詳細はこちらから

 


 

ハーブを使ったピーリングは、50年以上前に皮膚生理学を基にドイツで医学的に開発されましたが、皮膚のデリケートなアジア人には負担が大きくダウンタイムが長くとてつらい施術でした。FCRは美容先進国の韓国の医師がアジア人向けに開発した新しいハーブピールで、韓国では医学雑誌にも掲載されるほど効果が注目されているトリートメントです。

➧ FCRトリートメントの詳細はこちらから