こんな方におすすめです

◆ 市販の化粧品の効果に疑問を持っている方
◆ 今までどんなエステを受けても効果を感じなかった方
◆ハッキリとした効果を求めている方
◆ 皮膚科学的な根拠の美容を求めている方
◆ レーザーやボトックス注など美容医療が怖い方

 

皮膚科学的根拠ある方法だから結果が出る

肌に関心が高い方であれば、素顔でも過ごせる日々を希望されていると思います。

長年医師と連携してトリートメントを行なってきたレンカが考える理想的な若肌の条件は
不要な角質が残っていないこと
表皮の生まれ変わりがスムーズでふっくら厚みがあること
真皮層がふっくらとしていて弾力があること
と考えています。

紫外線や加齢により失われる3つの力をレンカは皮膚医学的、皮膚科学的根拠のある方法でサポートすることで若々しく美しい肌を育みます。

不要な角質を取り除く

肌表面に古い角質が残っているとクスミやニキビなど様々なトラブルを招きます。
すべての肌トラブルの原因は角質層にある、といわれるほど角質層のコンディションを整えることは重要です。

でもジェルやゴマージュやスクラブのように物理的にこすって落とすような強い刺激のピーリングでは逆に角質が傷つき、乾燥、肌荒れ、角質が硬くなったりシミを招いてしまいます。

レンカは不要な角質だけをマイルドに取り除く酸のピーリングを選びました。

乳酸にはターンオーバーを正常化して化粧品の浸透・効果を最大限に高める働きだけでなく保湿効果、美白効果などもあり、理想的な角質ケアができます。

 

表皮細胞の生まれ変わりを助ける

表皮に厚みがないと肌のバリア機能が正常に保たれなくなり肌を支える土台が弱まってしまいます。すると乾燥・紫外線などの様々なダメージに肌は対応することができなくなり、あらゆるトラブルや老化が加速します。

レチノール誘導体(ビタミンA)表皮細胞増殖因子(EGF)、ペプチドを表皮に貯蓄することで、ターンオーバーを正常化し、さまざまなダメージを受けて傷ついた細胞を補修。透明感のあるふっくらとした厚い健康な土台をつくります。

 

真皮層のコラーゲンを増やす

シワやたるみのない若々しい肌は真皮層で網状に張り巡らされたコラーゲンの弾力に支えられています。コラーゲンは年齢とともに減少する肌のハリを保ち続けるためには、加齢で減少する分を補う新たなコラーゲンが必要です。

レンカは真皮層のコラーゲンなどの弾力繊維を生み出す繊維芽細胞を増やすことに着目。自らがコラーゲンを生成するために必要な繊維芽細胞増殖因子、ペプチド(マトリキシル3000)、ビタミンAを真皮層まで届けることで、たるみや小ジワなどの悩みを解決していきます。

 

 

レンカが選んだスキンプログラム

形成外科医ドクターフェルナンデスが医療の現場から研究成果を形にしました。肌に負担をかけずに「レチノール(ビタミンA)」をお肌に届けるスキンケアプログラムです。

エンビロンのスキンケアシステムの詳細はこちらから


美容クリニック完全監修の先進エイジングケアです。中目黒ウォブクリニック院長が臨床医時代に使用していた「グロースファクター(細胞増殖因子)」の肌再生力の驚くべき効果に着目し開発したトリートメントシステムです。

ウォブの細胞活性トリートメントシステムの詳細はこちらから

ハーブを使ったピーリングは、50年以上前に皮膚生理学を基にドイツで医学的に開発されましたが、皮膚のデリケートなアジア人には負担が大きくダウンタイムが長くとてつらい施術でした。FCRは美容先進国の韓国の医師がアジア人向けに開発した新しいハーブピールで、韓国では医学雑誌にも掲載されるほど効果が注目されているトリートメントです。

 FCRトリートメントの詳細はこちらから